So-net無料ブログ作成
検索選択

体を観察してみる。 [ひとりごと]

どうやら風邪らしい。

良く熱は出すのだけど、ほとんど疲れからで、
前触れなくすこーんと38度くらいの熱が出て、
あっという間に下がる。

今回は前触れがありまくりだった。

のどイガイガ。くしゃみ、鼻水。
鼻の奥に熱いかたまりみたいのがあってもやもや。
体の表面だけが変に寒い。

測っても熱はない。むしろ低いくらい。
でも、体の奥から「熱出るよー」って
声が聞こえてる気がしてしょーがない。
マスクして、水分取って、体あっためて。
布団にぐるぐるくるまって早めに就寝。

夜中に、体の真ん中から
ぞわわわわっと悪寒がして目が覚めた。
布団の中だけど、ダウンベストと靴下追加。
熱を測る。37度3分。

そのうち、寒さが引いてきた。
鼻の奥の熱さが上がってきて、
こりゃ熱上がったぞ…と感じる。
38度超え。

ここまで上がると悪寒はなくなるんだねー。

だるいし、頭も痛いけど、意外と動ける。
ヨガのレッスン1本やって、
帰ってきたらさらに熱が上がってた。

でも、熱を出し切った感がある。
明日にはきっと平熱。

人の体って面白いね。
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 2

コメント 1

moonrabbit

あけおめ~。ことよろ~。
年とともに、風邪への対処が慣れてきたというか、最速で直す方法が見つかりますよね。それでも油断大敵ですが。(笑
by moonrabbit (2016-01-07 18:15) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。