So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年07月07日| 2017年08月04日 |- ブログトップ

山のてっぺんで、ヤッホーを叫ぶ [遠くへ行きたい(旅)]

IMG_1104.JPG
2017年7月29日。
行ってきました、富士山。

昨年からサバイバー友の山歩きグループに入っている。
が。
「私は登山しない。ハイキングだけ!」と
きっぱり宣言して1年。
(飲み会の出席率はほぼ100%:笑)

気がつけば今年50歳。
みそっぱプロジェクトとかやってたのは、12年も前か!

40代最後の夏、何か記念になることを…と
思いついたのが、昨年バッサリ断った富士山。

ひとりじゃ勢いのつかない私は
みんなに声をかけまくり、
総勢8名で登ることとなった次第。

一応練習で筑波山行ったし、
出来るだけ歩くようにしてた。
でも、経験値が少なすぎ
登頂できる気はしてなかった。

調子が良かったのは7合目まで。
いくつ山小屋を過ぎてもまだ8合目。また8合目。
9合目は幻の場所なのか?

ひーこらひーこら言いながら
右足と左足を順番に前に出して。
水を飲んで、パンを食べて。
朝日を見て、雨に降られて、
陽の光浴びて、風に吹かれて。
病気の経験で培った「ドM」は
山登りと相性が良いかも知れない。
ようやく9合目にたどり着いた後は
さらに、そこにあるのに
なかなか近くならない頂上を目指して
休み休み、1歩ずつ。
うさぎとカメの、カメの気持ち。

…そして、ようやく。

てっぺん!

IMG_1129.JPG

やりきった感たっぷり。
でも、まだ行けるよーな、
もう進めないよーな、
不思議な感覚。

てっぺんで、子供のよーに
「ヤッホー!」と叫ぶ。
あー、気分がいい。

心の友、カナさんが富士登山をした時は
すごいなーとただ関心してた。
普通の人じゃ出来ないよと思ってた。

いや、意外と行けるもんだ。
登頂できてなかったとしても
チャレンジした自分をエライと思う。

ほんとのてっぺんまでは行けなかったから
次は50代最初の夏。
「剣ヶ峰」を目標に
1歩ずつ進んでみよう。
一番苦手な、小さなことをコツコツってやつだ。
待っててよ、富士山。

下から見ると急斜面。
IMG_1065.JPG
上から見ても急斜面。
IMG_1099.JPG

どこまで行っても8合目。
IMG_1070.JPG

IMG_1130.JPG
共に登った仲間。
途中で声を掛け合った見知らぬ人たち。
みんなひーこら言いながら、ひとりじゃないって感じられる心強さ。

ヤッホー、みんな大好きだぁ!

nice!(2)  コメント(0) 
2017年07月07日| 2017年08月04日 |- ブログトップ