So-net無料ブログ作成
検索選択
 ☆[チチ]退院後~抗がん剤開始まで ブログトップ

チとハ【化学治療準備】 [ ☆[チチ]退院後~抗がん剤開始まで]

化学治療(抗がん剤治療)に入る前のお話。

***

化学治療をする前に、これはしといてね。
と言われたことがふたつ。

鉄剤を飲むこと。

歯医者に行くこと。



血液中のヘモグロビンってやつが足りない。
20年以上前からずーっと
血液検査のたびに「要治療」と書いてある項目。
そのたび、別に体調悪くないしねーとスルーしてきた項目。

ヘモグロビンは酸素を運ぶ役目をするので
足りなくなると、疲れやすくなったり、動悸・息切れ・めまいがおこる。
いわゆる貧血(鉄欠乏性貧血)。
満員電車でしょっちゅう具合が悪くなるのはこのせいらしい。

抗がん剤治療の副作用に「白血球減少」があるけれど
白血球だけじゃなく、同時に他の数値も下がるそうだ。

ヘモグロビンの標準値は11~15g/dl(女性)。
ワタシは7.8g/dl。毎回7~9の間をウロウロしてる。

先生曰く、11→8に下がってもまあまあなんとかなるけど
8→5だと「多分、起きてられない」ついでに「副作用が強く出るかも」。
それは、さすがにやばいので、いやいやながら(薬キライ)
鉄剤の処方を受けて、飲み始めた。

飲み始めたからといって急に数値が上がるわけでもなく
ウン○は真っ黒になるし、出にくくなるし…うーん。(シャレではない)
それでも毎日飲んでいる。
薬ギライのワタシがこれだけ飲み続けてるのは奇跡的。

少しは数字が上がりますように。

病気は人を我慢強くするものらしい。やっぱりドM修行だ。




そして、もうひとつの難関。歯医者。

涙目の歯医者通い


nice!(12)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

合宿準備中 [ ☆[チチ]退院後~抗がん剤開始まで]

週明けからの合宿準備でバタバタしてます(´Д`)

どんな副作用が起こるか、体調がどうなるか
予想がつかないので、元気なうちに準備準備!


準備のひとつ、髪切りとズラ。

脱毛は確実。

今年は、暑い夏に髪を結んで
少しでも涼しく過ごすために髪を伸ばしていた。
美容師さんもびっくりな伸びっぷりを誇る髪は、
鎖骨を超えて「髪の長い人」の仲間入り。

でも、長いと抜けた時の落ち武者度がハンパない。
それはそれで、ブログ的にはありかと思ったけど
家族がビビる。夜見たら、自分もビビる(笑)


それなら、坊主頭にしよう!と思ったら、
抜けた髪が服の中に入ってチクチクしたり
帽子に付いた髪が取りにくかったりと
やっかいらしい。
(Yさんアドバイスありがとうございました♪)

そんなわけで。

まぁるいシルエットの長めショート
イメージは「余命1ヶ月の花嫁」主演の
榮○奈々ちゃん。






…出来上がりは、バナナマン日村…(涙)





そーいえば、前にも日村になったことがあった。
切ってから思い出しても、ちと遅いか。

ま、日村カットも1ヶ月ほどで
瀬戸内寂聴スタイルになるでしょう。



ズラの準備も帽子もバッチリ(^^)v
さあ、いよいよ明日から合宿入りだ!

今回も毎日更新!…できるのか?



*********************

コメントありがとうございます。
すべて拝見しています!\(o^▽^o)/
今はバタバタしているので、お返事は
合宿明けにさせていただきますね。
遅くなってゴメンナサイm(__)m




ランキング参加中!
よろしかったらポチっとしてやってくださいませ。

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村
nice!(10)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

抗がん剤合宿決定【化学治療スケジュール説明】 [ ☆[チチ]退院後~抗がん剤開始まで]

腫瘍内科(抗がん剤のスペシャリスト)のT先生と話してきた。

T先生はG研有明病院から来ている非常勤の先生。
小さい顔に眼鏡が印象的な女性。
ハ○ー・○ッターに出てくる占い学のトレ○ーニー先生みたい。
(見てなくて全然わからない方、スミマセン)

九州の病院で血液のがん(白血病など)を専門にしてたのだけど、
同じ女性として乳がんにかかわりたいとの思いからG研に来たそう。
執刀してくれたN先生もG研の出身らしい。
穏やかで、きちんと話を聞いてくれる…そして、ちょっと天然。
N先生も天然だし、G研の先生は天然系が多いのか?(笑)

N先生もT先生も、じっくり話を聞いてくれるのがありがたい。
その分待ち時間長いんだけどねー^^;
ということで、待ち時間2時間40分。

 

治療方針説明30分。


nice!(13)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

取った調べたその結果。【術後診察2】 [ ☆[チチ]退院後~抗がん剤開始まで]

乳がん治療は、手術だけで終わるわけじゃない。

チチにしこりができている段階で
既にがん細胞は体のあちこちに、タンポポの綿毛のように飛び、
それが別のしこりになる=転移の可能性があるからだ。
しこりになるのは、がん細胞にとっても相当大変なことらしいけど…

その、全身に散ったかもしれないがんの種をやっつけるために
抗がん剤やホルモン剤などで全身治療をする。


全身治療方法を決めるのに大切なこと。

どんな性質のがんなのか?を知ること。
同じ日本人でも人によって性格が違うように、
同じ乳がんでもがんの性質はひとりひとり違う。

生検(マンモトーム生検・針生検)で調べる病院も多いようだけど
先に手術をすると決めたこともあり、
手術で摘出したしこり&腋窩リンパ節の
病理検査を待つことにしていた。
※病理検査…摘出した組織を顕微鏡などで調べること


手術から3週間。
ようやく病理の結果が出た。
術後の治療方針も、決まるぞ!

意外な結果にドッキリ!?


nice!(14)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

リハビリ・ラマーズ【術後診察1】 [ ☆[チチ]退院後~抗がん剤開始まで]

天気、曇り時々晴れ。
腋の下、腫れおよびしびれ。
うえーい。水抜いてくれー!

水がたまってもそんなに痛くはない。
ただ、腋の下に何かはさんでるような感覚が気持ち悪い。
ついでに、気のせいかもしれないけど二の腕のしびれ感も倍増。
服が触れると、ぞぞぞぞぞ…とくる(笑:わかるかな)。
袖のゆるーいシャツを着て、パソコン打つのも休み休み。

そんなわけで復帰したばかりだというのに、本日会社お休み(凹)
だって、制服着たら、ずーっと ぞぞぞぞぞ… うげー!無理!無理!
こんな状態ではシゴトにならないのだ。
うん。そうだそうだ。そういうことにしておく。
会社のみなさん、ごめんなさい。腋の下以外は元気ですよ。

***

さて、1週間前。術後、初めての外来診察。

・腋の下の水を抜く。
 退院後8日で35cc。
 先生曰く「いい感じ」。
 水を抜く=痛い、と思っていたけれどぜーんぜん痛くない。
 診察室のベッドに横になり、先生と雑談して笑っていたら
 「このくらい抜けたよ」といきなり紙コップを見せられる。
 …は?何も感じなかったんですけどー?
 痛くなかったことにほっとする反面、
 針刺したこともわかんないってコワイと思ったり。

手術創からちょぴっと出ている糸を切る。
 引っ張ったら傷口がパラパラパラと開いてしまうのでは!?
 とドキドキして触れなかった透明の糸。
 退院前に抜糸してるのに、体の中に糸があるのか!?
 「あ、切っておきましょうね」って軽く言われたけど、一体何なんだー?


処置は、これだけ。サクッと終了。


その後、先生に一番気になっていたことを質問。
退院後、1週間。術後2週間。
肘が、ちゃんと伸びない。

ワタシはサル腕(っていう?)で、腕を伸ばすと少し外に反る。
バレーボールのレシーブの形に手を組むと、
両腕の肘から手首までがくっついていた。
今は、くっつかない。
伸ばそうとすると、二の腕の内側&肘から手首までの内側が
ぴーんとつっぱって、こうなる→(;`皿´) あうー。

腋の下のリンパ節と一緒に脂肪を取り、
腋の下の皮膚が下の組織とくっついているために
引っ張られている状態なのだそうだ。なるほど。
(説明わかりにくくてスミマセン)

このあと傷がどんどん固まっていくので
痛いからと言ってこのままにしておくのはいかんとのこと。

自分だけで動かすのは限界があるので、手伝ってもらってね、と
先生が教えてくれた。
ベッドに横になり、肘と手首を軽く押さえてもらい
ゆっくり肘を伸ばしたまま腕を上げていく。

うえー…痛い!痛いよ!
でも、10回くらい繰り返したら、だいぶ上がるようになってきた!!
すごい!よし。家でもやるべし!



それから毎日、夫に手伝ってもらい、風呂上がりの30分はリハビリタイム。

うーうー。ドM修行かっての!!
(;`皿´)(;`皿´)(;`皿´)(;`皿´)(;`皿´)(;`皿´)


(;`皿´)こんな顔して頑張ってると無駄な力が入る。上がらない。
どうにかして、力を抜かなくてはー!
どうすればいいんだー!


はっ!!!b(☆o☆)

力みを抜く=いきみをのがす=ラマーズ法!?


痛いところまできたら、呼吸を止めずゆっくり息を吐くことに集中して
ふぅぅぅぅぅ~~~~~~~~~。
吐ききれば自然に吸えるから、またゆっくり息を吐く。
ふぅぅぅぅぅ~~~~~~~~~。




おおぅ!痛みが少なくなった気がする!

ついでに、ゆっくり腕が上がっていくイメージを思い浮かべるとさらに効果あり。


妊婦さんでもないのに、毎日毎日「ふぅぅぅぅ~~~~~~っ」。
ああ、リハビリ・ラマーズ。

 ■ラマーズ法 呼吸法(e-妊娠
  
http://www.ikujizubari.com/Lamaze/Lamaze-breathing.html

***覚書***
09年7月22日(水)
病院滞在時間 10:45~11:30   
・水抜き/8日間:35cc
・糸切り
・リハビリ指導&診察
【診療費】210円 


nice!(10)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
 ☆[チチ]退院後~抗がん剤開始まで ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。