So-net無料ブログ作成
検索選択
 ☆[チチ]術後の検診 ブログトップ

パソコン見ずにワタシ見て【放射線後2年半】 [ ☆[チチ]術後の検診]

手術から始まった怒涛の初期治療は放射線が締めくくりだった。
今もホルモン療法は続いてるけど
あの治療と比べちゃうと、気持ち的には無治療に近い。
副作用は地味ーーーーーにじわーっと、でも確実にあるけども。

その放射線治療が終わってから2年半。
この間、半年ぶりの定期検診に行ってきた。

いつもは乳腺専門クリニックに行ってて
そこは検診で来ているらしき人か
ワタシのようにフォローアップで来ている人がほとんどなので
なんとなくほんわりした空気が漂ってる。
点いているテレビもフ○テレビだったり○本テレビだったり。

でも、放射線科はまさにがん治療真っ最中の人ばかり。
ワタシのようにぽへーっと呑気な人はほとんどおらず
なんとなく緊張感が漂ってる。
点いているテレビは天下のN○K。いのっちが笑っておる。
通ってた頃も、毎日いのっち見てたっけ。

ここはあの頃と変わらんなー・・・と思ってたけど
変わったものがひとつ。

放射線科のK先生!
初めてお会いしてから2年7ヶ月。

初めてワタシの顔見て話してくれた!!\(^o^)/

K先生は患者間では「画面と会話してる」でお馴染みの先生。
電子カルテ入力が苦手らしく、ぽつりぽつりと雨だれタッチ。
入力に一生懸命すぎて、パソコンに向き合ったまま
「どうですか?」と聞いてくるのが今までの常だった。

それが!
パソコンじゃなく、初めてワタシの顔を見て「どうですか?」と
言ってくれたのだ。これは事件です(笑)
半年ぶりに会ったK先生、明らかに入力が速い!
ぽつりぽつりがぽちぽちに進化してる!
人は着実に変わるんだねぇ。えらい感激してしまったわ。
ま、その後は8割方画面に向かって会話してたけど(笑)


放射線科の診察は、「かわりないです」と自己申告制。
一応先生の視診だけはあって、結果をK先生がぽちぽちと入力していく。
入力している画面をのぞき見。

・特に変わりなし←自己申告(笑)客観的要素まるでなし。
・右胸の方が大きい←まだむくんでるらしい。素人目には違いがわからん。
・色の違いがある←うっすら黒く残ってる。ここまで来たら一生消えなそう^^;

そんなわけで、何事もなく、次回はまた半年後。
先生の入力がぽちぽちからカタカタへ進化して
パソコンよりもワタシを見る時間が長くなることを期待。



肋骨が痛いとか、二の腕がパツパツに張るとか
頭痛が続くとか、目の焦点が合わないとか
今もいろんなことがあって、その都度モヤモヤドキドキする。
それでも「まあ、なるようにしかならん」と
心のどこかで思えるようになった自分もいる。

人は着実に変わるのだ。きっとね。


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ゆびわの行方 ~整形外科受診と術後2年~ [ ☆[チチ]術後の検診]

ここ4~5ヶ月、
右股関節痛と右肋骨痛にしばらく悩まされてた。

そりゃもう毎日が「アイタタタ記念日」。

起きぬけにアイタタタ。
座って立ってアイタタタ。
階段登ってアイタタタ。
駅から歩いてアイタタタ。 
…老人か!!(笑)

チチの先生には
「腫瘍マーカーも変化ないし、気になるなら整形外科で診てもらったら」
と3ヶ月も前に言われていたんだけど、
絶対混んでるし(←メンドクサイ)
なんか見つかったらイヤだし(←今さら)
忙しいとかなんとか理由をつけて延ばしまくってた。

だけど、痛みは強くならないながらも楽になることはなく
術後2年記念で行ってみっか!と重い腰を上げた。

行ったのは職場から一番近い整形外科。
ここには5年前に担当したお客様Sさんが勤めてる。
まだここにいるかな?とHP調べてみたら、
勤めてるんじゃなくて「院長」だった(笑)
お客様に診てもらうのはビミョーだけど便利さには代えられない。

行った日は、ばっちり「今日の診察:院長」。
かなーり淡々としたお客様だったので
あちらは忘れてんだろーなと思いつつ、
ワタシが忘れてると思われるのはイヤなので(笑)先手必勝で名乗る。

一瞬間があって「あ、あーーーー!どっかで見た名前だと思ったんだ」
…記憶の隅の隅の方には引っ掛かってたみたいだ。
「まだホテルJOHN(仮名)にいるんですか?お元気ですか?」
いやいや、お元気じゃないからここに来てるんですよー(笑)

問診中、Sさんの左手薬指に指輪がないことに気づく。
シゴト柄指輪ダメなのか?とも思ったけど。
5年経ってるしなー。色々あってもおかしくないしなー。
確かお子様もいたはずだよなー。うーんうーん…

痛みの説明をしながら、指輪がないのが気になって気になって。
「奥様はお元気ですか?」の一言が言えないままに診察終了。


結果。
レントゲンで骨には異常なく。
ついでに写ってる肺も「キレイなもんです」と。
肋骨は肋間神経痛?
股関節は腸腰筋のストレッチを。
痛かったら湿布貼って、電気治療試すのもいいかも。

痛いのは治ってないけど、一安心^^



今、痛みの原因より気になるのは、Sさんの指輪の行方。
次回以降、聞いていいもんか悩む悩むーーーーーーー!!(笑)

 

***


nice!(7)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

出戻りさせていただきます [ ☆[チチ]術後の検診]

主治医のDr.Nがめっちゃいそがしいらしい。
6月にもう一人の乳腺担当の先生が退職して
どうやら代わりの人がまだ決まってないようだ。
退職した先生の患者さんも診なくちゃいけない。

地元では乳腺外科で有名な先生。
あまりに患者が多いんで、今は乳がん確定して
紹介状を持ってこないと診られないってことになっている。
乳がん患者すごく増えてるんだなー…

先生ちゃんと食事できてるのか、寝てるのか心配になるくらいだ。

ワタシひとりが抜けたところで、負担軽減にはならないだろうけど
最初に診てもらったクリニックに出戻ることに決めた。

Dr.Nに「前のクリニックで経過観察をお願いしたいんです。
先生、今すごく忙しそうだし…」とうっかり言ってしまったら
「全然大丈夫ですよ。そういうことなら私頑張りますよー!」
って言ってくれて泣きそうになった。

Dr.Nはとってもいい先生で、離れるのは寂しいけど…
待ち時間も少なく、シゴトも休まずに通えるクリニックに
転院するのはワタシにも大きなメリット。
クリニックの先生とDr.Nの連携がばっちりなのも心強い。

のんびり経過観察のワタシよりも、
新しい患者さんをばんばん助けてほしいもんね。

「でも、もし!万が一!何かあった時にはお願いしますm(__)m」
というワタシに、笑いながら
「大丈夫。そんなことがないように願ってますよ」とDr.N。
手を煩わせることのないように頑張らねばね。



***覚書***
10年8月31日(火)
病院滞在時間 14:30~14:45
・紹介状&データ受取り
【診療費】960円





ランキング参加中!
頑張っている人たちがたくさんいます

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
nice!(18)  コメント(16)  トラックバック(1) 
共通テーマ:健康

サバイバー2年生 [ ☆[チチ]術後の検診]

流しそうめん.jpg

ぐるぐるぐるぐる。
結果発表前の自分みたい。食ってやるー!

結果発表DAYの夜は流しそうめん大会。
楽しく出席できましたーーーーーーっ!!

で、気になる結果は。


nice!(13)  コメント(34)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

術後1年点検 [ ☆[チチ]術後の検診]

2日間にわたる「術後1年点検」が終了。

<点検内容>
 ■1日目
  マンモグラフィ→チチ調べ
  乳腺&腹部エコー(超音波)→チチ&肝臓(多分)調べ
  採血→腫瘍マーカーなど調べ

 ■2日目
  骨シンチグラフィ→骨調べ
  胸部CT(造影なし)→肺(多分)調べ

安心料と思っちゃいるけどここまでやらなくてもいいんじゃないか…と思う。
同じ病院で同時期に手術をした友達は、もっと項目が少ない。
何でワタシはこんなにフルコースなんだ?
調べてもらわないと不安になるけど、人と違うのも不安になるもの。
それに、こんなに調べたら他の悪いところが見つかりそう(笑)

技師さんたちは、何かがあっても何も言わないものだろうけど
何も感じなかったから何もないはず。

気になる検査結果は19日!

ここからは覚え書き


nice!(9)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

術後1年点検その1と腰痛ビッグウェーブ [ ☆[チチ]術後の検診]

8月は検査祭り。

術後の全身検査、その有効性は疑問符(※)らしいけれど
安心料と思って受けることにした。
車だって定期点検するくらいだから、ワタシも(笑)
 ※再発・転移検索目的の全身検査は被爆などのマイナス面がある上、
   早く見つけて早く治療を始めたからと言って予後は変わらないという話。
   初発は早期発見が大事だというのに、転移については違うとか。
   症状が出てから検査するのでも良いらしい。
   でも、色々心配しているより検査してもらってすっきりしたい。とりあえず1年だし。
   (追記/チチは定期検診の必要があります!
        
罹患者じゃなくても必要なんだから、当たり前だけどね)


第一弾は昨日。
 マンモグラフィー
 乳腺&腹部超音波
 採血

第二弾は来週10日。
 骨シンチグラフィ
 胸部CT(造影剤なし)

まとめて検査結果発表が19日。

詳細は来週の検査とまとめて書くことにする。




それより何より…


腰が痛ーーーーーい(T_T)


左側の骨盤あたりがキリキリ。
フェイタスもロキソニンも腰痛ベルトもちっとも効かない!
ぐえー。

1週間前くらいから痛みだし、
左足が伸びたのか(←そんなことない)、
まっすぐ立つと体が右に10度くらい傾く。
歩くのもよろよろ…


そう言えば!
4年前、同じように腰が痛くなった時にはゴルフしたら治った。
よし、治らなかったらゴルフに行こう!(笑)


とりあえず、今日はなんとか会社にたどり着けますように。

いざ、出陣。





ランキング参加中!
頑張っている人たちがたくさんいます

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
nice!(11)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

MRIとCTとダメ血管【術後6ヶ月点検】 [ ☆[チチ]術後の検診]

抗がん剤を始めてから、頭痛が頻発するようになりました。
我慢できないほどではないけど、
ずっとしかめっ面になってしまうのは困りもの(笑)

それまでは、頭痛なんて2~3ヶ月に1回あるかないかだったし
痛み止めをほいほい飲んでいいのか判断がつかず、先生に相談。
神経症状は何も出ておらず
「多分、片頭痛だと思うけど、念のため…」
と、脳のMRIを撮ることに決定。
あ、痛み止めは飲んでいいそうです。

乳がんは他のがんに比べ転移しやすいそうで…
脳にも転移する可能性があるのです。
転移を疑うわけじゃないけど、ま、安心料と思って^^ということで。

さらに、術後6ヶ月点検(検査)で、胸部・腹部のCT撮影。

結果は、オールクリア\(^o^)/

脳の画像を見た先生、
「脳のしわもしっかり刻まれてるし、みっちり詰まってますね^^」
最近、忘れっぽさ全開なので、中身すかすかじゃないかと心配していました(笑)
それを言ったら「年齢的なものかもねー(笑)」と先生。
…そーですか、そーですか(泣笑)

ひとまず、安心しました。
頭痛は時々ありますが、バファリンでおさまってます!

 

以下、覚え書き。


nice!(13)  コメント(15)  トラックバック(1) 
共通テーマ:健康

CTまつり!【術後3ヶ月検査】 [ ☆[チチ]術後の検診]

CTまつり開催!!

抗がん剤休暇(と勝手に決めている投与後1週間の休み)
最後の2日間は、胸部&腹部CT撮影会。
造影剤たっぷり目(うそ)。

2日連続って…(^_^;)


nice!(13)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
 ☆[チチ]術後の検診 ブログトップ