So-net無料ブログ作成
検索選択

体を観察してみる。 [ひとりごと]

どうやら風邪らしい。

良く熱は出すのだけど、ほとんど疲れからで、
前触れなくすこーんと38度くらいの熱が出て、
あっという間に下がる。

今回は前触れがありまくりだった。

のどイガイガ。くしゃみ、鼻水。
鼻の奥に熱いかたまりみたいのがあってもやもや。
体の表面だけが変に寒い。

測っても熱はない。むしろ低いくらい。
でも、体の奥から「熱出るよー」って
声が聞こえてる気がしてしょーがない。
マスクして、水分取って、体あっためて。
布団にぐるぐるくるまって早めに就寝。

夜中に、体の真ん中から
ぞわわわわっと悪寒がして目が覚めた。
布団の中だけど、ダウンベストと靴下追加。
熱を測る。37度3分。

そのうち、寒さが引いてきた。
鼻の奥の熱さが上がってきて、
こりゃ熱上がったぞ…と感じる。
38度超え。

ここまで上がると悪寒はなくなるんだねー。

だるいし、頭も痛いけど、意外と動ける。
ヨガのレッスン1本やって、
帰ってきたらさらに熱が上がってた。

でも、熱を出し切った感がある。
明日にはきっと平熱。

人の体って面白いね。
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

2016年1月スタート お寺deがんカフェ [ひとりごと]

1月から始まる「お寺deがんカフェ」。
少しだけお手伝いさせていただいてます(⌒▽⌒)

先日、講師の伊藤先生に
初めてお会いしたのですが、
穏やかな表情と優しい声、
そして、言葉のひとつひとつに
癒されました。

見ないふりしてた心の冷たいとこに
すーっと染み込んで、
あったかくなりました。
もっと色々なお話を伺いたい!
死生学っていうとなんだか難しそう…と
感じてしまいますが、
伊藤先生にお会いするだけでも
「いのちが喜ぶ」気がします。

4回通して参加していただきたいですが
単回の参加もOKです。
いのちの話、しませんか。

===

「お寺 de がんカフェ」プロジェクト
↓イベント詳細(申込)はこちら
http://peatix.com/event/128026

主催: Japan for LIVESTRONG
HP: http://japanforlivestrong.org
Facebook: https://www.facebook.com/japanforlivestrong.org

がんになると誰もが
自分は死ぬのだろうかという恐怖と
直面するのではないでしょうか。
死について不安な気持ちを
家族や友人にもなかなか打ち明けられず
一人で悩み苦しむ方も
少なくないと思います。
死を見つめてみることは、
がんになっても自分を失わずに
生きていくことに繋がると思います。
死生学やスピリチュアルケアの専門家と
講義やグループディスカッションをして、
いのちについて学びながら、
ともにがんを乗り越えていきませんか!

日時: 2016年1月より
毎月第3日曜日 13:30~15:30
場所: 金剛院(西武池袋線 椎名町駅すぐ)
http://www.kongohin.or.jp/map.html

【プログラム】
①1/17(日) 死生学とは?
~悲しみの意味を探る~
②2/21(日) スピリチュアルケアとは?
~内なる力~
③3/20(日) 死とどう向き合うか?
④4/17(日) 生きるとは?

【講師】
①③④:上智大学神学部教授 伊藤高章先生
②:上智大学グリーフケア研究所研究員 葛西賢太先生

【お申込み】
このイベントは、がんの患者さん・サバイバー、
そのご家族、がんに関わる医療従事者を
対象としております。
各回30名ですので必ず事前に参加券(無料)を
お申し込みください。
第2回以降は前の回が終了次第、
申し込みを開始します。
4回シリーズですが単回でも
参加いただけますので、
ご都合に合わせて、ご検討ください。

【お問い合わせ】
メールでお問い合わせの際には
必ずタイトルに「お寺deがんカフェ」と記載してください。
e-mail: info@cancerfitness.jp
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

アラフィフの手習い [ひとりごと]




年明けから
新しいことを始める予定。

ちと錆び気味の頭と
近くも遠くも見えにくくなった目と
ハートいっぱいの情熱を持って
えいやっと飛び込んでみます。
image2.JPG

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

がんノート。今日10:00から [ひとりごと]

がんノートにお招きいただきました。
今日、10:00から生放送@リレーフォーライフ東京上野です。良かったら見てください(⌒▽⌒)
http://gannote.com/news/news-858/

がんノートの今までの放送を拝見すると若くしてがんになった方ばかり。
気持ちだけ28歳(笑)だけどね、
アラフィフJOHNがさて、何を話せるのかなーと、過去の引き出しを久々に開けまくりました。
記録、取っとくもんですねぇ。
ブログと手帳、写真が役に立ちまくりましたよ。
ちゃんと覚えてたつもりが、全然違ってた(^^;;

しかし、がんばってたなぁとあの頃の自分をほめてあげました。
ブログやその友達に山ほど助けられて過ごしてたことも思い出しました。

私の治療情報はもう古いけど、なんか誰かの役に立つのかな。
若い時のがんとはまた違う、いわゆる働き盛りのがん患者として色んなものを引っ張りだしてお話ししてきます。

主宰のキシリトールくんはイケメン♪ああ、楽しみ(笑)
深刻にならず真剣にがんと向き合ってる姿勢がさらにイケメンです。
どうぞ、目と心のの保養に。ぜひ見てください。
http://ameblo.jp/xylitol3/

上野公園噴水広場での公開放送なので、来られる方は現地へぜひー。
その前の時間でNYOGAもやってまーす(⌒▽⌒)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

乳がん平癒を祈って [ひとりごと]

高野山より無事に帰って参りました。

新幹線と地下鉄と特急とケーブルカーとバスを乗り継いで。
高野山初心者としては外せない
壇上伽藍、金剛峰寺、奥之院を参拝。
宿坊に泊まり、精進料理と朝の勤行も体験してきました。

この旅にはもうひとつ目的がありました。
女人高野と呼ばれる「慈尊院」へのお参りです。
詳しい説明はググっていただくとして…

慈尊院は全国で唯一、乳がん平癒のお守りがあるお寺なのです。

一緒に行ったCava!の友人とふたりで
同じ病気と向き合っているみなさんと、
自身の乳がん平癒を祈って絵馬を奉納してきました。
現在治療中の友人にはお守りも。

和歌山の紀和ブレストセンター患者会の皆さんと共に考えられたそうで
西陣織で作られた可愛らしいお守りです。
乳がん、という言葉が入ってないのもステキ。

気さくな御住職が色々お話しを聞かせてくださいますよ。
高野山に行かれる方はちょっと寄り道をしてお参りを(^∇^)

みんなが(私も)笑顔で過ごせますように!
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

2015-08-31 [ひとりごと]

\xFF\xD8\xFF\xE0JFIFHH\xFF\xE1LExifMM*\x87i\xA0\xA0\xC0\xA0\xFF\xED8Photoshop 3.08BIM8BIM%\xD4\x8C\xD9\x8F\xB2\xE9\x80 \x98踐B~\xFF\xC0\xC0"\xFF\xC4
\xFF\xC4\xB5}!1AQa"q2\x81\x91\xA1#B荏R剞$3br\x82
%&'()*456789:CDEFGHIJSTUVWXYZcdefghijstuvwxyz\x83\x84\x85\x86\x87\x88\x89\x8A\x92\x93\x94\x95\x96\x97\x98\x99\x9A■ぅΗ┤š慨偽係杭唾津毒班片嘖孛忤掣痰邃繙艾蜉髓齡楣玫紈\xFF\xC4
\xFF\xC4\xB5w!1AQaq"2\x81B\x91 ̄\xC1 #3R\xF0br\xD1
$4\xE1%\xF1&'()*56789:CDEFGHIJSTUVWXYZcdefghijstuvwxyz\x82\x83\x84\x85\x86\x87\x88\x89\x8A\x92\x93\x94\x95\x96\x97\x98\x99\x9A■ぅΗ┤š慨偽係杭唾津毒班片嘖孛忤掣矣粤肄蓍褞齡楣玫紈\xFF\xDBC















\xFF\xDBC


















































\xFF\xDD<\xFF\xDA ?\xFAR佻*\xEF 鍵絆C\xC3w\x83\xC3\x9A嵊㌘Kt
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

俗世を離れ…られるのか!? [ひとりごと]

明日、明後日。
たった2日間ではありますが、俗世を離れてまいります。

行き先は!

高野山。

ずっと行きたかったのです。ようやく叶います。



旅準備で借りたもの。
ズームレンズ(3倍)。

旅準備で買ったもの。
モバイルバッテリー。



…俗世とつながりっぱなし感満載です。むむ。


ああ、楽しみで眠れないっ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

忙しぶりっこ [ひとりごと]

ぶりっこ…通じるかな?

パート仕事を月3回にしぼって、時間ができるかと思いきや、
休みのたびに3つも4つも予定入れてたりする。

通院→ヨガ→友達とお茶→別の友達とご飯→映画
とか
ヨガ→ランチ→おしゃべり会→ヨガ
みたいな(笑)

忙しそうだよね、と良く言われるようになってしまった。
他の人から見たら、休みではないような休日。

でも、ヨガもおしゃべり会も、私にとっては休みなのだ。
予定と予定の間の微妙な空き時間にコーヒー飲みながらボケーっとして、リセット。

んー、忙しぶりっこしないで、軽やかにやっていきたいもんです。

さ、次のクラスに向かおうか。
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

8/8は秋葉原へ! [ひとりごと]

8/8(土)、アキバキャンサーフォーラムが開催されます。
http://www.cancernet.jp/acf/

ワタクシ、あれこれ参加します。

10:00〜17:00 ブース出展
12:00〜12:50 BEC/CIN活動報告
15:00〜15:30 のの字の歌体操
16:00〜16:30 ベリーダンス
17:00〜17:30 輪になって踊ろう!

朝からずっとアキバにいますので、
どれどれ、顔でも見てやっかーと思われる方、ぜひいらしてください。

いや、私のことはさておき、すごいイベントです。
学びに楽しみに。
アキバでお待ちしています!

☆15:00と16:00の間に顔のバージョンチェンジいたします。ふふふ。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

生きててくれてありがとう! [ひとりごと]

前記事のザザザザザザザザザ…は翌日すっきり治りました。
医者に行ったら薬が増えるだけだった気がする。
野生の勘、信じるべし(笑)
いや、そうじゃないか。
おかしいと思ったら、診てもらいましょう、うん。

閑話休題。
患者活動(なんかいい表現ないかなー)してると、色んなことがあります。
先日、初めて会った方に「なんで生きてるんですか!生きててくれてありがとう!」といきなり猛烈感謝されました。
乳がんと診断されたばかりで、不安で不安でどうしようもない毎日だったそうです。

闘病ブログを読みあさり、病状が悪化していくのを見て、自分をそれに重ねていたそう。
書いている人たちのように、強く生きる自信もないし…
と落ち込んでいたら、ここにリンパ節転移が結構あったくせに、6年生きててのんきに笑ってる人がいた、と。
涙しながら「ありがとう!」って言っていただいちゃいました。

すごいね。
普通に生活しているだけで、ただ笑ってるだけで誰かの力になる。
がんよ、ありがとう!なーんて言えないけど、今、生きてることが誰かの励みになるらしい。

それならば、私はぼちぼち元気ですとこれからも発信しよう。
まだまだ楽しいこと探してこう。

***

もうすぐ、手術から6年。
ワタクシ、術前以上に元気で健康です(⌒▽⌒)
nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog